2020年10月12日(月) クリニック情報 当院の2種類のアレルギー検査について
秋のイネ科の植物の花粉の時期に入り、アレルギー性鼻炎の患者さんが増えてきました。 アレルギー症状は原因物質をつきとめることが重要ですので、そのためにアレルギー検査を行いますが、最近は花粉症以外でも、犬や猫のアレルギーなどの検査を希望される患者さんが増えてきています。 当院お受けできる検査には、通常の血液検査と、イムノキャップという指先からの検査の2種類があります。 通常の血液検査は、結果がわかるのに1週間ほどかかりますが、検査項目が多く数値で出ます。イムノキャップは項目は8種類ですが、20分ほどで結果が出ます。指先からの採血ですのでお子様にもおすすめです。詳しくは<当院でできる検査>の中の<アレルギー検査>をご覧ください。 これらの検査の結果をみて、原因物質に対する対処方法、抗アレルギー剤の必要性などを検討します。
一覧へ戻る